So-net無料ブログ作成

ジャンプサーブのコツって? [バレーボール]

ジャンプサーブのコツには、どういったものがあるのでしょう?

1.トス
2.サーブを打つ位置
3.ボールに体重をのせる

ジャンプサーブのコツには、こういったものがあります。




まず、1のトスですが、ジャンプサーブを打つのに最も重要なのが、トスになります。

不安定なトスを上げてしまうと、ジャンプサーブを打つことができません。

必ず安定したトスを上げなければならないのです。

安定したトスを上げることが、ジャンプサーブの一番のコツになります。

次に、2のサーブを打つ位置ですが、基本的にジャンプサーブは、頭よりも前で打ちます。

これが、頭よりも後ろになってしまうと、高い確率でミスになってしまいます。

ジャンプサービスは、頭よりも前で打つようにしましょう。

最後に、3のボールに体重をのせるですが、ボールに体重をのせることで、強いサーブを打つことができます。

強いサーブを打つには、上手くボールに体重をのせなければいけません。

そして、上手くボールに体重をのせるためには、2のサーブを打つ位置が重要になってきます。

ジャンプサーブは、通常のサーブよりも強いので、ぜひ習得しておきたいサーブです。

これらのコツを踏まえて、たくさん練習してみてください。



nice!(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 8